ミライこどもケア訪問看護リハビリステーションでは、

看護師や専門職のスタッフがお子さんの状況に合わせて

ご自宅でサポート致します。

サービス紹介

​未就学児のリハビリ

お子さんの発達障害などに対して「遊び」を通して楽しく「できる」を増やします。

​6歳までに適した療育を専門スタッフがサポートします。

​子供のリハビリ

小学生、中学生、高校生、大学生、大人になってもずっとサポートが可能です。

​それぞれの環境に合わせた支援を専門スタッフが行います。

お絵描きをする少女

​家族支援

お子さんの悩みの相談はしにくいものです。

​お子さんの相談を通して専門的な立場から親御様のフォローをします。

​よくある問い合わせ

​・発達障害 ・学習障害 ・精神疾患 ・不登校/引きこもり

3人の子供たち

お子様の悩みは相談しづらいですよね

そのような悩みを専門家と共有して一緒に悩み、問題に対して取り組むことで、お子様だけでなく親御様の心も軽くなります。

 

​まずは気軽にご相談ください。

ドラムで遊ぶ子供

ミライこどもケア
​訪問看護リハビリステーションの特徴​

ミライ2.jpg

①専門職のスタッフが在籍
​看護師、作業療法士、理学療法士

②未就学児から小学生、中学生、高校生、大人になってもずっとサポートできるようにサポート体制を整えております。
​それぞれの環境に合わせた支援を行います。

③チームで「診る」
医療の知識は幅が広く、一人の人間だけでは正確な判断がしづらいことも多くあります。
それは利用者様にとってもスタッフにとっても「不安材料」になります。
​そこで私たちは、担当者一人ではなく、事業全体でチームとなり多角的なケアを提供いたします。

スタッフ紹介

安宗_マスクなし.jpg

​安宗 有紀

作業療法士

ミライ3.jpg

​立石 一成

​所長/作業療法士

井上_マスクなし2.jpg

​井上 光

​管理看護師